読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都・間人温泉 海の京料理 昭恋館 よ志のや

丹後半島間人温泉郷にある「昭恋館 よ志のや」。間人(たいざ)ガニ料理で大人気の当館はカニ料理の他に、鮑(あわび)やノドグロ等旬の新鮮なご当地食材でおもてなし。日本海を眺望できる露天風呂、ゆったりできる貸切風呂をご用意しております。

~京都・丹後半島・間人温泉郷 海の京料理 昭恋館 よ志のや ブログ~

松葉ガニ、間人蟹のおいしく食べられる時期はいつ?雪は降る?

間人蟹の美味しい季節

山陰近畿自動車道「京丹後大宮IC」も無事開通しまして、丹後がより近くになりました。カニシーズンを目前に京丹後大宮ICの開通は丹後のお宿さんにとって非常に喜ばしい事でございます。カニシーズンを目前にお問い合わせが非常に多くなっていまして、お問い合わせの中でも多い質問内容をこちらで書かせて頂きます。ぜひ参考にしてみてください。


IMG_1387

「カニシーズンの中でも最も旬なのはいつですか?オススメの時期はいつ?」

折角丹後まで行って間人蟹を食べるのであれば質の良い時期に食べたい!それは確かに気になりますね。私も逆の立場でしたらかなり気になります。この質問は私自身も興味があったので、スタッフ、調理人、仲買人、漁師さんにそれぞれ聞いてみました。


答えから先に言うと皆バラバラでした。その選んだ理由をどうぞ。
「なんと言っても11月の初物がやっぱりいい。」
「少し落ち着いて寒くなる12月がカニの質もいいし鍋が美味しく感じられる。」
「12月の中旬と1月中旬は需要が少なくなるので良い蟹を選べる可能性が高い。」
「量が安定する2月後半から3月中旬の間は良い蟹を選べる」


どうやら「カニの需要」も関係しているようで、良い蟹をたくさんの中から選べるって言うのは利点なのかもしれませんね。しかしながら、みなさん必ず最初に「いつでも美味しいんだけど」がついていたのが印象的でした。


ukawaonsen

「雪降りますか?」

答えは「降ります」。しかし、近年は降ってもすぐ溶けてなくなり、去年は雪が積もったかな?と思い出すにも一苦労な状態です。上の雪景色の写真も探すのにも苦労するほど。お電話でお話していると「東北の豪雪地帯」のようなイメージを丹後間人に持たれているお客様もおられるようですが、近年はカニを食べるシチュエーションに最適な少量の雪が降るくらいの抜群のサポート役に徹しています。


車の場合はスノータイヤがあれば安心頂けると思いますし、電車は遅延する事はありますが、止まる事は殆どないと思います。色々交通面でもたくさんお問い合わせがありますが、どんどん不安な事がありましたらご質問ください。最適な選択をご案内できたらと思います。



間人温泉郷 昭恋館よ志のや
〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人1297-3
TEL:0772-75-2284
MAIL: yoshinoya@taiza.jp


◆間人温泉郷 昭恋館よ志のや 公式HP
http://taiza.jp/

◆昭恋館よ志のや謹製商品 公式通販サイト
http://taiza.cart.fc2.com/

◆ご宿泊・ご昼食の詳細はこちらです
https://goo.gl/ogkJH9

◆間人温泉郷 昭恋館よ志のや Facebook
https://www.facebook.com/taizayoshinoya

◆間人温泉郷 昭恋館よ志のや instagram
https://www.instagram.com/taiza_yoshinoya/

楽天トラベルからのご予約はこちら
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/8209/8209.html

じゃらんnetからのご予約はこちら
http://www.jalan.net/yad322251/


  • SEOブログパーツ