読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都・間人温泉 海の京料理 昭恋館 よ志のや

丹後半島間人温泉郷にある「昭恋館 よ志のや」。間人(たいざ)ガニ料理で大人気の当館はカニ料理の他に、鮑(あわび)やノドグロ等旬の新鮮なご当地食材でおもてなし。日本海を眺望できる露天風呂、ゆったりできる貸切風呂をご用意しております。

~京都・丹後半島・間人温泉郷 海の京料理 昭恋館 よ志のや ブログ~

亀田興毅さんが昭恋館よ志のやにお越しくださりました。

日本人初の3階級制覇の偉業を成し遂げた亀田興毅さんが先日、昭恋館よ志のやにお越しくださりました。厚かましい我々にも優しく明るく接して頂き、感謝の思いでいっぱいです。 ◆亀田興毅さんの公式ブログに昭恋館よ志のやの記事がございます http://ameblo.j…

大成古墳群(旧:しらばえ荘跡地)から見る夕日と京都百景・立岩

昭恋館よ志のやから車で5分、こちら大成古墳群(旧:しらばえ荘跡地) 冬には見れなかった鮮やかな夕日が春に近づくにつれキレイに見れるようになりました。 さすがにまだ半袖だけで過ごすには覚悟がいりますが、気持ちも気候も春になりましたね。 桜の開花…

延長決定!間人ガニは3月31日までお召し上がり頂けます。

前回の記事にて「天候に恵まれ間人ガニ漁が安定している」とお伝えさせて頂きましたが、 それ以降もたくさん獲れているようで、調理場からある提案をいただき、実行する運びとなりました。 昭恋館よ志のやの間人ガニをご提供する期間が、なんと3月31日まで10…

京都・丹後半島のおいしい海の幸を食べるなら『海の京料理』

春が近くなってきたようで丹後半島の2月初旬は陽が差すほど穏やかでした。 カニシーズンも残り1ヵ月半となり、昭恋館よ志のやでは春の料理の試作を行っております。 カニが有名な丹後半島、そして昭恋館よ志のやではカニ禁漁後いったいどんな料理がでるの…

間人ガニのカニ酒を堪能する丹後の冬/1月23日朝、雪は降っておらず。

丹後の雪を心配されている皆様、ご安心ください。そして、間人の雪景色や雪見温泉を楽しみにされている皆様、まだまだ先になりそうです。情報を伝えますと1月23日朝、雪は降っていません。もちろん積もってもおらず、交通機関も問題ないようです。雪が降って…

「メバル、岩牡蠣、のどぐろ」等の春夏秋プランご予約受付中です。

新年早々にご予約開始された春・夏・秋プラン。気が早すぎてパッと想像付きにくいですが、ゴールデンウィーク、夏休み、お盆、9月の連休など、11月までのご予約を早々に受け付けております。実は、カニシーズン同様に春夏秋のお料理もリピートして下さるお客…

「もうひとつの京都 ~海の京都篇~」海の京都のショートムービー

エフエム京都 α-Stationを出勤中に車の中で何気なく聞いていると、どうやら「海の京都」のショートムービーというモノがあるそうで、YouTubeで探してみました!すぐありました!「もうひとつの京都 ~海の京都篇~」https://www.youtube.com/watch?v=hVpFDWt…

京都丹後鉄道の新しい特急列車「丹後の海」が登場!

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。京都丹後鉄道の新しい特急列車「丹後の海」が登場しました!

料理人自ら選んだ器「信楽焼」カニ時期に新たな器が追加

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。滋賀県「信楽焼」の器がカニシーズンに追加されます。

日本一おいしいカニは京都にあり!間人ガニ本日解禁!

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。日本海に面した京丹後市でもカニ漁が解禁されました!

丹後でカニを美味しく食べるなら昭恋館よ志のやへ!かに講習会が本日開かれました。

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。間人ガニを美味しく食べて頂く為の「かに講習会」開催!丹後で間人ガニをお求めのお客様にオススメです!

11月7日より「海の京料理」から「間人蟹プラン」に切り替わります。

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。11月7日より「海の京料理」から「間人蟹プラン」に切り替わります。

間人温泉郷 昭恋館よ志のやの無料貸切風呂は宿泊者の特権

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。間人温泉郷 昭恋館よ志のやの無料貸切風呂は宿泊者の特権です。カップル、ご夫婦、ご家族でお楽しみ頂けます。

昭恋館よ志のやの日帰り昼食・会席のリクエスト

間人蟹(タイザカニ)、岩牡蠣、ノドグロで有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。昭恋館よ志のやの日帰り昼食・会席のリクエストを承っております。

特選丹後コシヒカリの「新米」購入なら野木源さんへ。

普段は事務所の奥片隅でコッソリと仕事をしている私ですが、極稀に現場に立ち、お客様へおもてなしをさせて頂いております。先日、こんな私にとてもよくして下さるお客様とお話をさせて頂いたのですが、やっぱり「丹後の新米」は別格だ!4杯食べた!っと、…

間人蟹の日帰りかに昼食に「活あわび」の別注料理もオススメ

最高級ブランドがに「間人蟹」のご昼食に、言わずとも知れた海の高級食材「あわび」のお造りを別注でご予約頂く事が多いです。今のところアワビのお造りが別注メニューNo,1になっています。去年も間人カニとアワビだとか、間人カニと京都牛だとか、贅沢極ま…

丹後の秋祭り「間人けんか屋台祭り」漁師町の男達

間人蟹で有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。京都の喧嘩祭りのひとつ、丹後の秋祭り「間人けんか屋台祭り」が行われています。

丹後・間人で食べる「のどぐろ」プラン終了まで残り1ヵ月

ノドグロの煮付けや焼物、近頃ではノドグロのお刺身など、高級魚として有名になった今、たくさんの食べ方が出てきていますね。昭恋館よ志のやでは、なんだかんだで7年前からノドグロをお客様にお出ししてまして、当時から今も変わらず最大限旨味を引き出す為…

間人温泉 昭恋館よ志のや「通販サイト」近日オープン予定

「なんですかこちらは・・・?」昭恋館よ志のやに運び込まれるコレ、どうやらこれで食材や料理など「真空パック」にできるみたいなんです。もちろんできる物とできない物がありますが、例えば、昆布の佃煮などパックしておけば1年以上保存できるとか。それだ…

間人温泉の一人旅 / 秋の海の京料理、間人蟹でも受付中です。

間人温泉 昭恋館よ志のやでは、一人旅もご予約を受け付けています。個人的に一人旅が好きで、ダラダラ過ごしたり、のんびり観光したり、たまには怠けたい、ゆっくりしたい方に、とてもオススメです。その日の予約状況にもよりますが、お食事は個室をご用意し…

昭恋館よ志のやの先代が手がける蕎麦屋「天風」と丹後・野間の紅葉

京都市内では多くの観光客が紅葉を楽しみに訪れます。秋になると京都市内の紅葉で北部・丹後はあまり注目されませんが、丹後だって綺麗な紅葉スポットがあるんです!昭恋館よ志のやから車で30分以内で行ける「弥栄町野中」道中も含め、見渡す限り真っ赤に染…

日本海のノドグロを丹後の料理旅館 昭恋館よ志のやで堪能

昨日のブログにも登場した「のどぐろ(赤ムツ)」何度も何度も登場しますが、本日のノドグロは、相当質がよろしいようです。長いお付き合いをさせて頂いている魚屋さんが見極め、そして料理人も状態をじっくり見極めて調理、お客様へ最高の逸品として出させ…

錦織圭選手も魅了される高級魚ノドグロ(あかむつ)

近年グルメ番組などで日本海の美味しい魚として紹介されることが多くなり、全国的な知名度も上がり、すっかり高級魚として認知されるようになった「ノドグロ(赤ムツ)」なぜそこまで人気になったのか、私は今でも覚えています。本当です。全米オープンテニ…

「間人かに」旅館・昭恋館よ志のやのかに料理とは?

知らぬ間に時間は流れ、いよいよ9月も残り数日。昨夜のスーパームーンが秋を主張し、先日まで暑かった日々はどこへやら。急に秋満載の気分になる私です。間人がに解禁まで残り1ヶ月。調理場では、空いている時間を使って、カニ出汁の調整や、新作逸品の開発…

丹後も今宵は「スーパームーン」海の京都・天橋立とのコラボです。

丹後でも今宵はスーパームーン。通常のサイズより1.1倍大きく見えるらしいです。じっくりと月を見たことなんてない私ですが、田舎の澄んだ夜空にスーパームーン、綺麗で言葉を失います。昭恋館よ志のやから車で40分、ここ天橋立にて、仕事でカメラを握れなか…

サーフィンの聖地は丹後にあり。サーファー必見「八丁浜」

「食欲の秋」が先行してしまう我々よ志のやスタッフですが、昭恋館よ志のやから車で15分のお隣町「網野町」にある八丁浜では、スポーツの秋を満喫するサーファーの皆さんをよく見かけます。土日だからこんなに多い訳ではなく、平日でもとても多いです。日本…

楽天トラベルにて昭恋館よ志のや「懸賞企画」受付開始

楽天トラベルにて、北洋産蟹のカニすきセットが当たる懸賞企画を行っております。昭恋館よ志のやの秘伝のダシもついていて、ご自宅で昭恋館よ志のやの味をお楽しみ頂けます。2016年1月10日まで受け付けておりますので、この機会に是非ご応募してみてください…

京都・間人温泉で過ごす秋旅のすすめ 新作「蟹ちまき」

11月の間人蟹の解禁を前に、昭恋館よ志のやでは「蟹ちまき」が登場。蟹の旨味がギュッとつまった昭恋館よ志のやオリジナル逸品です。湯気と共に広がる蟹の香りが、食欲をそそります。その他にも底引き網漁で獲れる豊富なお魚のお造りや、松茸などの秋の山菜…

京都縦貫道 道の駅「道の駅 京丹波 味夢の里(あじむのさと)」

京都縦貫道が7月18日に全面開通して以来、開通!開通!開通!っと、拡散に拡散を続ける私でしたが、日々の忙しさもあり、開通後利用ゼロの私です。しかし先日、京都市内に行く際、ようやく京都縦貫道を利用させて頂きました。今までの不便さを知る私にとって…

年末年始、1年の締めくくりに丹後・間人蟹フルコース(taiza crab)

今年も年末年始に多くの間人蟹フルコースのご予約を頂戴しています。お問い合わせにも多いですが、年末年始に雪の心配をされるお客様は多いのではないでしょうか?丹後半島はどうしても雪のイメージが強く、どうしても心配されると思いますが、驚異的な大雪…

間人漁港から水揚げされる新鮮な魚介類 御造り盛り合わせ

カニ時期以外の昭恋館よ志のやのプランでは、御造り盛り合わせが必ずついています。刺身専用に配合したお醤油で。 いや、このお魚は丹後のお塩で。 添えてある野菜は自家製ドレッシングで。 さらにお刺身もカルパッチョ風に。 そんな小さなこだわりが全てを…

渋滞を避け、ゆっくりした漁師町・間人でのお得な旅行

シルバーウィークも明日で最後となりました。昭恋館よ志のやでも多くのお客様にお越しいただき、感謝の思いでいっぱいでございます。 今週の9月26日土曜日も若干ではございますが、まだまだお部屋の空きがございます。シルバーウィークにお休みが取れなかっ…

間人蟹(たいざがに)と丹後特Aコシヒカリ米のコラボ

京都の最高級ブランド蟹「間人蟹(タイザガニ)」他の蟹との違いがハッキリ分かるのはカニミソだと私は思います。一番の特徴は臭みが全くない、そして濃厚で旨味が凝縮されている事。蟹ミソが苦手な方でも、ひとくち食べれば虜になる・・・そんなお客様が結…

丹後100kmウルトラマラソンに昭恋館よ志のやのスタッフが参加

丹後半島をぐる〜っと一周する大イベント丹後100kmウルトラマラソンが9月20日に開催されました!そこに弊社イチの活発青年がチャレンジ致しております。※正式に言うと14:30現在も走っています。心配になったので少し走っている所をのぞきに行きましたが、ま…

第六回 丹後地酒まつり 2015年9月27日開催

(※画像提供:丹後地酒まつり facebook)2015年9月27日(日曜日)第1部 13:00〜15:00第2部 16:00〜18:00会場:ホテル北野屋お問い合わせ:丹後地酒まつり実行委員会 080-2508-2074チケット販売先:いととめEAT店丹後半島の酒蔵があつまるお酒好きにはたま…

間人蟹フルコースの日帰り昼食プラン承っております。

11月解禁を迎える間人蟹(たいざがに)の日帰り昼食プランご予約受付中です。高速道路も開通し、関西のみならず名古屋や関東からもスムーズにお越し頂けます。日帰り昼食で間人蟹フルコース、、、こんな贅沢なひととき他にはないでしょうか?◆間人蟹(たい…

京都・最高級ブランド蟹「間人蟹の一人旅」極上贅沢なひとり旅

11月初旬から解禁となる幻の蟹「間人蟹」は、毎年多くのお客様を虜にするブランド蟹です。贅沢な一人旅を満喫したいとのお声を受け、「間人蟹フルコースの一人旅プラン」を作成致しました!◆【花・一人旅プラン】 京都・間人蟹フルコース(特大蟹1.2杯)http…

間人(たいざ)の郷土食材がならぶ昭恋館よ志のやの料理

京都の最北端にある小さな漁師町・間人9月12日(土)先付けをご紹介させて頂きます。 もう数日後にはお目にかかれなくなる「鮎」本日は「鮎の甘露煮」を先付けに。旬の初物もいいですが、旬の名残も楽しみのひとつです。秋の底引き漁で最も多く獲れるコチ…

間人温泉 昭恋館よ志のやの秋のイチオシ「ノドグロの骨」!?

間人蟹で有名な小さな漁師町・間人(たいざ)にある間人温泉 昭恋館よ志のやの公式ブログ。2015年9月1日からスタートした秋のプランのオススメ料理をご紹介致致します。のどぐろ、松茸、バイ貝など丹後の食材もりだくさん。(画像あり)

間人温泉 昭恋館よ志のやの「岩牡蠣」と「のどぐろ」

夏の終わりは、間人の夏の旬食材「岩牡蠣」の終わり意味します。今年の夏は「海の京都博」もあり、とても多くのお客様にお越し頂きました。その中で、圧倒的な人気を誇ったのが「岩牡蠣」です。やや寂しい感じもありますが、ご心配なく。秋には底引き網漁も…

冬の京都の特選食材「間人蟹フルコース」予約受付開始!

海の京都の冬、日本一値がつく高級ブランド蟹 間人蟹フルコースの予約受付開始致しました! 早速予約が頂ける程、猛スピードで良い日は埋まって行きます。 どうぞお早目に・・・。 本当にお早目に・・・。 美食家つどう海の京料理 昭恋館よ志のや 〒627-0201…

丹後の初夏を彩る、よ志のや日帰り昼食「あじさい会席」

6月から行っている日帰り昼食プラン あじさい会席の逸品です。 「夏野菜とウニのゼリー寄せ」 あじさい会席5400円(税サ込) お電話でご予約くださいませ。 美食家つどう海の京料理 昭恋館よ志のや 〒627-0201京都府京丹後市丹後町間人1297-3TEL:0772-75-22…

天橋立・伊根・丹後旅行の昼食にオススメ!昭恋館よ志のやの日帰り昼食

これよ~~~~~~く、見ると 塩!塩!塩なんです! まあ~~~~細かい作業なんですが、 これも「料理のおもてなし」と、取り組んでます。 そんな集中力は私にはありません。泣 今が旬の「鮎」を盛り付け、初夏らしい作品となりました。 この鮎は別注料理…

読売テレビ「旬ハイウェイ」に昭恋館よ志のやの料理が取り上げられました!

火曜日よる8:54分から放映される 読売テレビ「旬ハイウェイ」に、 6月16日、昭恋館よ志のやの 料理が取り上げられました。 ほんの数分の番組ではありますが、 個人的に大好きな「踊るさんま御殿」の後にあるので、 ほとんどの回を拝見している私にとって…

「昭恋館よ志のや」ってどんなイメージですか?

間人の猫も、よ志のやの事務所もこんな感じで、 堅苦しいイメージではなく、わりとほのぼのとしています。 ※もちろんお仕事はしっかりやっています。 毎日飛び交うダイエット情報や宣言を幾度となく聞いた私も、 おかげさまで毎月1キロずつコンスタントに成…

京都ブランド牛「京都牛」のしゃぶしゃぶが食べられる宿

日本海に面したお宿ですが、 海鮮以外にもお肉の一品がございます。 近年、名が知られるようになった「京都牛」 絶品のお出汁にくぐらせ、特製ポン酢でどうぞ。 当館のプランのほとんどに、 京都牛のしゃぶしゃぶがついています♪ 美味しい海鮮に美味しいお肉…

関西を代表する京都の海水浴場「琴引浜」と「八丁浜」

京都府北部にはオススメしたい海水浴場がございます。 まず、京都に海がある事すら知らない方も 以外と多いのではないでしょうか? 「琴引浜」や「八丁浜」など至る所に綺麗な海水浴があります。 関西を代表すると言っても過言ではありません。 梅雨時期に突…

生の岩牡蠣が苦手な方に、間人のよ志のやならではの逸品を。

6月から丹後では岩牡蠣が旬を迎えます。 生で食べる岩牡蠣ですが、どうしても生では・・・ っという方に岩牡蠣の唐揚げをご用意しています。 岩牡蠣の以外な調理法ではありますが、 外はカリッと、中はとろ~り、 磯の香り豊かな絶品中の絶品に! この他にも…

間人温泉・昭恋館よ志のやの6月限定「紫陽花会席」

間人温泉・昭恋館よ志のやの6月恒例 海の京料理の原点でもある「あじさい会席」 今年も無事に多くのお客様にご利用頂いております。 「無事に」 っという言葉を使ったのには深い意味がありまして、 なんせ6月直前まで料理内容を試行錯誤し、 料理人の大変さ…

昭恋館よ志のやの清々しい朝に流れる素敵な演奏

天気も良く、清々しい朝の時間、 今日は館内に素敵なピアノ演奏が流れていました。 っといいますと、昨日ご宿泊頂きましたお客様が チャックアウトの際、何気なくロビーにあるピアノのもとへ。 流れてくる素敵な演奏に集まるスタッフ達。 その内の一人が私な…

  • SEOブログパーツ